園長の言葉 MESSAGE

ギ・モリセット園長

3月のホームページのために

園長 ギ・モリセット


冬が終わり春がきます。春には命がもう一度生まれ直し、よみがえります。

春の初めには幼稚園にとって最も大切な行事、つまり3月17日に卒園式があります。

卒園式は、頑張った年長さんの3年間の総まとめです。

3年間の努力、3年間の達成、3年間の知的、身体的、そして霊的な発育。

幼稚園と呼ばれる限られた場所での特別な3年間の集大成です。

 卒業という言葉は、英語では“始まり”という意味です。つまり、新しい世界の始まり、新しい春、新しい地平線に向かう新しいスタート、人生の新しい指針、新しい冒険への新しい道です。

それは新しい学校、新しい友達や先生との新しい活動、そしてある意味、新しい生き方です。

新しい世界では、多くの新しい顔や考えに直面するでしょう。

新しい学校での環境は、さゆりよりずっと大きいです。

それは小学校だけでなく、その後、中学、高校、大学へと続く道です。

新しい世界へ向かう新たな冒険です。自分自身の世界へ向かう第一歩です。

卒園おめでとうございます。

人生における長い道のりの始まりです。

ご健闘を祈ります。



園長 ギ・モリセット
2015.3.1

このページのトップへ