園長の言葉 MESSAGE

ギ・モリセット園長

9月のホームページのために

園長 ギ・モリセット


 九月は第二学期の始まりの月であると同時に、秋という涼しくて美しい真新しい季節がやってくる時でもあります。子供たちが、夏休み中に家庭においてそして友達と一緒に素晴らしく平和的なひと時を過ごしたことを心から喜んでいます。

子供たちは、夏休み中に行われた改修工事のおかげで、大きく改善された新しい環境を持つ幼稚園に戻ることになります。窓が大きくなり、面積も増して、前に比べて明るく広々とした印象を与える保育室、一段と大きくなったホール、新しい机と椅子、トイレも一新されまるでニューさゆりにもどってくるような気持ちになるに違いありません。

このように、清々しくて新鮮な環境に変わった幼稚園は、園児・職員共に、四十数年前にできた園舎の中を新しい風が通り抜けるばかりでなく、教育や日常の活動にきわめて良い影響を及ぼすことになるでしょう。基本的な幼稚園の教育内容には変わりはありませんが、改善された教育環境によって子どもたちの中にも生き生きとした新たな精神が湧き出し、一層楽しい雰囲気にも包まれるだろうと思います。

この二学期を大きなエネルギーをもってスタートしましょう。すぐにやってくる運動会で始まり、遠足、七五三、マリア様の祝日、そしてクリスマスとさゆり幼稚園とその子どもたちにとって大切な行事が続きます。

新しいさゆり幼稚園、新しい力と精神、これが二学期始めに当たっての私の希望なのです。

園長の言葉


園長 ギ・モリセット
2013.9.1

このページのトップへ