園長の言葉 MESSAGE

ギ・モリセット園長

1月のホームページのために

園長 ギ・モリセット


 今日は2013年の元旦です。主が私たちに新しい挑戦課題を出しています。2013年は新たな挑戦の年です。私たちに心構えはできているでしょうか?

 この世の中や日本の社会や子供たちに関する課題は、肉体的にも精神的にもますます厳しくなってきています。主が私たちに与える新たな課題には、保護者の皆さまの新鮮な応えが必要です。

 3月に卒園する子供たちは、より広い社会、つまり、課題や喜びがぎっしり詰まった社会へと連れ出されます。

 入園して新しい環境の中に置かれる年少さんは、彼らをありのまま受け入れる先生方にとって、新たな挑戦課題になります。

 一方、入園生自身も、幼稚園という家庭とは違った新たな環境の中で、不安を抱えながら自分を開いてゆかなければならない、という新たな挑戦課題にぶつかります。新しく年中さんになる子供たちもまた、今までとは違った指導や新しい友達に向かいあって成熟しなければならない時期に入り、そこでも新しい挑戦を経験します。

 2013年が、さゆりという大家族のメンバーにとって、素晴らしい年になるよう祈っています。主が皆さんとご家族やご友人を祝福し、新しい年の新たな挑戦に強く立ち向かわせて下さるよう、私は主にお願いします。

園長 ギ・モリセット
2013.1.1

このページのトップへ