園長の言葉 MESSAGE

ギ・モリセット園長

7、8月のホームページのために

園長 ギ・モリセット


 日本では、7月が本格的な夏季になり、様々な祭りを楽しむ時期でもあります。その中に、特に「盆」という祭りが全国で必ず行われます。地域によって、町によって、地方によって踊り方、歌う歌、飾り方等は伝統的な特徴をもってその祭りを楽しみます。さゆり幼稚園では、「さゆりナイト」という名をつけた盆踊りが催され、今年は7月24日に実施することになります。最近、アメリカの雑誌の中にあった「7月4日」という、アーリー・グラントが書いた詩を読んで、その内容に感銘し、それを「さゆりナイト」という題名に変えて、今月のホームページにその詩の日本語版を紹介したいと思います。

さゆりナイトの晩になりますと、
我が幼稚園が祭り気分にしみこんでしまい、
盆踊りの曲は心に響き、
園児が喜びのあまりにうれしそうに手を振る。

園庭に色鮮やかに飾った
踊り台のまわりに
きもの姿の園児たちが
喜びにあふれた顔を示す。

盆の纏りで盛り上がる「さゆりナイト」が
子供、保護者、先生のみんなが
楽しく交わり、
さゆりの最大の祝いの催しである。

提灯が赤、白、青で
はなやかに輝き、
夏季の夜のやみを
うれしい色に変える。

子供を見守る神様を
心からたたえながら、
ゆかたの姿でうちわを手に持って、
さゆりナイトを楽しみながら与る。

さゆりナイト

さゆりナイト


園長 ギ・モリセット
2010.7.1

このページのトップへ