園長の言葉 MESSAGE

ギ・モリセット園長

4月のホームページのために

園長 ギ・モリセット


さゆり幼稚園へようこそ!

 幼稚園の周辺のさくらも、厳しい冬の寒さを耐えしのび開花することによって、明るさと生きいきとした美しい季節を取り戻しました。四月が訪れると、無数に咲いた満開のさくらが、日本全国の自然をみごとに変えてしまいます。冬の雪と霜の白が春の桜と明るい白に変わり、それは冬の間隠れていた自然の命の力と永続性をふたたび見せてくれるのです。

 自然の生命が四月と共に戻り、さゆりもこの時期に生まれ変ったかのように新しい命を持つ状態になります。四月と共に新年度も始まり、あらたな雰囲気が生まれ、新しい子どもたちも入園し、教室のメンバーが変わり、新しい先生の顔も見られ、とりわけ、大勢の新しい友達を作ることができます。今年度も、さゆりの教室が満員になり、園舎内は園児たちの笑い声のおかげで幼稚園全体が賑やかな雰囲気で包まれています。

 新年度にあたり、さゆり幼稚園は、新入園児とその保護者の皆様を快くお迎えいたします。そして、去年に引き続き、幼稚園のために今年もいろいろな手伝いをする気持ちをもっておられる年中・年長組のお母様方も温かくお迎えします。最後に、心身の健全な育成を目指し、さゆり幼稚園に自分のこどもの教育をお任せいただいた父様方にも感謝の意を表したいと思います。

今、幼稚園全体が春の生命と新生の雰囲気で満ちています。新しい年度も、神様からの数々の恵みをうけるよう、お祈りいたしましょう。


園長 ギ・モリセット
2010.4.1

このページのトップへ